So-net無料ブログ作成
検索選択

視力回復トレーニング 実績 [視力回復 近視 トレーニング]

siryokus01.jpg

目がいつも疲れやすく、コンタクトをつけて出かけると、夕方頃にはいつも目がしょぼしょぼするような状態だったとしても、 コンタクトをつけなくとも、不自由なく生活できる視力を短期間のうちに取り戻せる方法がこちら







あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、


aa2.jpg

■メガネ・コンタクトレンズがないと生活できない

視力がとうとう0.1を切ってしまった

■下がり続ける視力に不安を感じる

■なぜ自分の視力が下がり続けるのかわからない

■視力は確実に回復させたいけど手術は怖いからいやだ







視力回復のためには、眼筋を鍛えるだけでは不十分です。

視力低下を招く要因は、さまざま存在し、自分に該当するものを全て排除する必要があり、

そうした対策も同時に実施することで、みるみるうちに↓のようになることができます。


aa3.jpg



■裸眼で周りがはっきりと見えるようになる

■目を使い過ぎても疲れなくなる

■遠くで手を振る友だちが誰だかわかるようになる

■失明の不安を抱える日々から解放される

■コンタクト代・眼鏡代が浮く









siryokus10.jpg

佐藤信雄さんのサトウ式視力回復術は、

これまでに4000人以上の視力回復を成功させてきた方法で、

東京の世田谷にある佐藤さんのクリニック「セタガヤ治療院」は、連日のように、視力低下に悩む人たちが全国から押し寄せています。


ちなみに、佐藤さん自身が、生まれつき全盲で、光もまったく見えない状態だったにもかかわらず、

東京教育大学(現・筑波大学)付属盲学校理療科などで受けた東洋医学の知識と、

全身の気の流れを調整するツボの組み合わせ「置鍼気功療法」を元に、視力回復に取り組み続けた結果、

光を取り戻すことに成功したという、並々ならぬ努力をしています。
佐藤さんの詳細なプロフィール情報がこちら

siryokus02.jpg



サトウ式視力回復術では、東洋医学的な治療をしていくため、手術をしたり投薬をするような方法とはまるで違い、

体の健康を害することは全くありません。


siryokus07.jpg


むしろ、自然治癒力を活かして視力アップを促していくので、冷え性や肩こりなど、あなたが今抱えている別の症状もどんどん改善してしまい、

結果的に体を健康にしつつ、視力も回復していくという感じになります。


具体的にどんなことをしていくのかというのは、こちらに詳細な説明がありますので、

ここではポイントをいくつか紹介していくと、



siryokus05.jpg

■視力回復へのスピードを加速させる2つの重要な内臓

■視力悪化の原因

■ストレス・睡眠不足と視力回復の密接な関係

■視力回復効果を高める栄養素







こうした内容となっていて、

視力回復トレーニングと一緒に、普段の生活習慣の改善を通じて、内臓機能を活性化させていくのが特徴です。


siryokus04.jpg









佐藤信雄さんのホームページには、サトウ式視力回復術を実践して、視力アップに成功した人たちの体験談が紹介されています。


siryokus08.jpg


医者が思わず検査をやり直しちゃうほど、緑内障が良くなっていたんです!!

毎月のコンタクト代に15000円かかってたので、 もう二度とお金がかからないのは助かりました。

コンタクトの手入れ、バイバイ!

危うく失明でした。。!






こうした声にあるように、

佐藤さんのマニュアルでは、ブルベリーを食べたり、遠くを見るといった方法で、なぜ視力が回復しないのかが、

非常にわかりやすく理論的に解説されていますので、あなたが今までどれだけ間違った常識に縛られていたかというのを痛感してしまいます。


あなたも、目と脳の総合力で視力を回復させていき、

「目の体力」「見る力」を取り戻していけば、裸眼で運転免許を更新するのも、それほど先の話ではなくなります。









siryokus06.jpg

視力が回復するのと同時に、目が疲れることがほとんどなくなる佐藤信雄さんのサトウ式視力回復術を試してみるにはこちら

















進学スクール未来図
福辻式O脚矯正プログラム
ラクラク英語マスター法



共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。